みず菜 | 野菜
みず菜 | 野菜

製品名(商品名)

みず菜

種類

ミズナ(水菜)

生産地

埼玉県川越市、狭山市、ふじみ野市、三芳町、所沢市

名前の由来

肥料を使用せず、水と土の力だけ(畑の畝(うね))で作っていた。

主な特徴

京都原産で平安時代から栽培がされていた。越年草(一年草)で、葉が野菜とされている。
茎は、細長く白く分枝しており、茎に付く葉には、細かく切れ込みがある。
いるま野では、他産地よりも若採りされ、生食での柔らかさを重視されている。

栄養素・機能性成分

βカロテン
ビタミンB群
ビタミンC
ビタミンE
ビタミンK
食物繊維
カリウム
カルシウム
マグネシウム
リン

効果効能

抗がん作用
髪の毛健康
風邪予防
美肌・美容
老化防止
アンチエイジング
デトックス効果
むくみ解消
利尿効果
女性ホルモン
妊婦
疲労回復
消化促進
殺菌効果
骨粗しょう症
新陳代謝
ストレス解消
喉・呼吸器安定
皮膚粘膜強化
視力維持
高血圧
食欲不振

参考文献

http://www.st.zennoh.or.jp/index2.html

全国農業協同組合連合会 埼玉県本部 参照

https://www.ja-irumano.or.jp/

JAいるま野 参照

https://www.ja-irumano.or.jp/farming/products.html

JAいるま野 農産物 参照

https://vegetable.alic.go.jp/yasaijoho/santi/1901/santi1.html

独立行政法人農畜産業振興機構 参照

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る